深夜のPSVRホラーゲーマー

PSVRのホラーゲーム紹介 VRホラーが怖くて遊べない人のための実況等 更新はついったで告知しますのでフォローしていただくといろいろ楽です。

期待のPSVR FPSホラー ”The persistence” 紹介「ザ・パーシステンス」(固執)

f:id:themidnighthorrorgamer:20170311171319j:plain

ザ・パーシステンス(The Persistence)

 

どうもカタカナに直すとパッとしないタイトルですが、直訳すると固執です。

何に固執しているのでしょう。。

開発元は、皆さんもよく知っている「プレイルーム」(Play Room)と同じメーカーで「Little big planet」のスピンオフも手掛けている、ヨーロッパにあるベテランのスタジオ「Firesprite」(ファイアースプライト)です。 

これだけでも安心感がありますね。

 そして、以下⇩のトレーラーを見て頂けばわかる通り。

 

www.youtube.com

完全にFPSですね(歓喜)。グラフィックも良く、なかなか骨太な作りで、期待が持てます。

 

往年の名作、「デッドスペース」(”Dead Space”) や 「ドゥーム」("Doom")を思い起こさせます。

いろいろな科学的ツールを駆使して敵を倒す様は、正に「デッドスペース」的ですね。

 

ということで、大まかなストーリーですが。

 

宇宙に漂う巨大な調査船。

コールドスリープから目覚めた主人公は案の定、船が大破してて、えらいことになっておりました

このままのコースだと、調査船はブラックホールに飛び込んでしまうため、主人公は、生き残りとともに調査船の修復を行わなければならない。

問題は、調査船のコンピューターの生命維持システムの絶望的な努力により、死んだクルーが化け物として復活していること・・・。当然復活されたクルーは理性のないゾンビ状態です。

主人公はというと、死んだら終わりです。というのも死ぬと次のクルーを操作することになります。こちらが最大のポイントのようです。

まだはっきりとした情報はありませんが、主人公は敵から幹細胞を集めることにより様々な恩恵があるとのこと、でもその恩恵は死んだ後に次のクルーがそれを受けるという仕様です。

また死ぬたびに、船の構造などもランダムで新たに作成されるとのこと。

なかなか厳しそうな展開です。

 

さらに特筆すべきは、携帯アプリとの連動があり。アプリの方はもう一人のプレイヤーが操作するので、携帯とPSVRで、実質二人プレイができるとのことです。

アプリ側のプレイヤーは、アプリにある指示に従ってVR側のプレイヤーをスリードするよう仕向けられたり(それによってアプリ側は経験値を得る)、VR側もアプリ側ににウィルス等をアップロードして、自分が有利になるよう仕向ける・・

っと、必ずしも協力プレイというわけではないようです。

ある意味非対称の対戦ゲームにもなるという、かなりの意欲作です。

 

結局何に固執(Persist)しているかは、ストーリーが進むにつれて明らかになるでしょうと思ったら、船の名前がPersistenceだったようです。

PSVRにて5月中に発売とのことですので、楽しみに期待しましょう。

6月中に出るという噂もあり。期待しましょう。

今のところの独断評価

これまでの情報を総合した独断と偏見による評価です。

(100点で満点です。未発売のゲームに関しては、情報が入り次第評価はころころ変わるので、あてにはしないでください。)

ホラー環境     69

ホラー音環境    80

ホラー要素     56

びっくり度     32

トーリーの怖さ  35

キャラホラー度   72

ホラー演出     63

ゴア度       71

 

(未発売ゲームなので、あくまで期待値です)

google-site-verification: googleb9d55520991f2ea0.html