読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜のPSVRホラーゲーマー

PSVRのホラーゲーム紹介 VRホラーが怖くて遊べない人のための実況等

期待のPSVRホラー ”Visage” 紹介「ヴィサージュ」(みられるもの)

f:id:themidnighthorrorgamer:20170313233821p:plain

"Visage" 「ヴィサージュ」

直訳すると「容貌」ですが、語源は古期フランス語「見られるもの」の意味です。

英語の公式サイトを見るに、一言でいうと"Visage"は一人称視点のホラーゲームで、とある様々な殺戮や自殺の過去があった大きな家で、そういった過去と向き合い開放していき、この家に眠る真実の闇に迫る。ということですかね。

早速見てみましょう⇩

 

www.youtube.com

こちらのゲームも「P.T.」や「呪怨にインスパイアされているとメーカーが言っている通りで、確かにそんな感じです。

正直以前掲載した「Paranormal Activity VR」「Allison Road」区別が付きませんが、屋敷探索系ホラーゲームの行きつくところは大体一緒ですよね。要するに、みんな洋式の呪怨を作りたいというのがよくわかります。どれが勝ち残るかも楽しみですし。怖がりつつ見守りたいです。

ゲームのシステムは恐怖イベントがランダム生成とのことなので、繰り返し遊んでも、いつ突然怖い目に合うかわからない仕様です。また、初見でも恐怖イベントが襲ってくるパターンがつかめないので、びっくりする確率が上がりそうです。ホラーとランダム要素は相性いいですね、良く考えられていると思います。イベントは悪夢のようなビジョン等だそうなので、すごく楽しみです。

そしてマルチエンディングなので繰り返し要素はばっちりです。

 

キックスターター目標額の2倍の資金調達に成功しているので、その資金のパワーでよいものを作ってくれると期待しています。日本語化にも期待できますね。

発売日は2017年第2期中とのこと、夏前の発売を目指して頑張っているそうです。

 

今のところの独断評価

これまでの情報を総合した独断と偏見による評価です。

(100点で満点です。未発売のゲームに関しては、情報が入り次第評価はころころ変わるので、あてにはしないでください。)

ホラー環境     87

ホラー音環境    82

ホラー要素     88

びっくり度     84

ストーリーの怖さ  76

キャラホラー度   ---

ホラー演出     85

ゴア度       64

(未発売ゲームなので、あくまで期待値です)